レシピ No.3

ミラノの
「トラットリア カーポリネア」

サフランと
サルシッチャのリゾット

エピソード

ミラノの下町、おしゃれなミラネーゼや食通たちが足繁く通う人気エリア・ナヴィリオ地区にある「Torattoria Capolinea」。運河と古い建物が残る町並みを散策しながらカフェや食事を楽しむにはうってつけの場所です。辺りがすっかり暗くなる頃には街灯や周辺のレストランに明かりが灯り、幻想的な風景が広がります。そしてTorattoria Capolineaもこの町の変化を見続けてきた一つ。その昔は30年続くミラノで屈指のジャズクラブだった歴史のあるお店で、今では典型的なミラノ料理を提供してくれるトラットリアとして生まれ変わりました。今回オマージュするメニューは「サフランとサルシッチャのリゾット」。サフランで鮮やかな黄色に染まったミラノ風リゾットにサルシッチャを加えたリゾットを「青の洞窟 2種のチーズのカルボナーラ」を使ってアレンジしました。

オマージュレシピ

サフランと
2種のチーズのリゾット

サフランの香りと
濃厚なチーズがリッチなリゾット

<材料>2人前

  • 青の洞窟 2種のチーズのカルボナーラ 1箱
  • ごはん 300g
  • 野菜のブイヨン 200ml
  • サフラン 小さじ1/4
  • お湯 大さじ1
  • 刻みパセリ 適宜

<作り方>

  1. サフランをお湯に入れ、色を抽出しておきます。
  2. 小鍋に野菜のブイヨンを入れ火にかけ、1のサフランを汁ごと加えた後、ごはん、カルボナーラソースを加えます。
  3. 木ベラで混ぜながら中火で3分加熱し、適度に水分を飛ばします。
  4. お皿に盛りつけ、刻みパセリをかけます。

<レシピのポイント>

「青の洞窟 2種のチーズのカルボナーラ」のチーズやベーコンの旨みが、リゾットを作る際のチーズ・バター・サルシッチャの代わりとなり、サフランを加えることで手軽に本格的なミラノ風のリゾットになります。ごはんは固めに炊いたものか、冷やご飯を使うのがオススメです。

今回使用した青の洞窟

青の洞窟
2種のチーズの
カルボナーラ

お店紹介

「トラットリア カーポリネア」

ミラノでも評判の高いレストランが集まるナヴィリオ地区のなかでも、骨太のミラノ料理が楽しめる老舗のトラットリア。地元の人々だけでなく国内外の名士も足しげく通う名店。ミラノの定番料理を昔ながらの調理法を守りながら提供し続けています。

住所
"Trattoria Capolinea"
Via Elia Lombardini, 1, Milano
Milano

リストランテ オマージュ
レシピとは

リストランテ オマージュレシピでは、BS-TBSの番組「あなたの知らないイタリアへ」で紹介されたリストランテのメニューをご家庭でも簡単に作ることができるようにオマージュしたレシピを紹介しています。

青の洞窟
あなたの知らないイタリアへ